楽天モバイルに関して

楽天モバイルに関して

知らない人は居ないと思う楽天カード、その楽天から出ている格安SIMが「楽天モバイル」です。
楽天mobile(楽天モバイル)

 楽天モバイルをお勧めする人!! 

 1.楽天市場で買い物をする人 

楽天モバイルでポイント+1倍

楽天市場での買い物でポイントが常に+1倍になります。楽天市場のホーム画面に「Pあなたはポイント●倍以上」の記載があると思います。この●倍に+1されます。 楽天を知り尽くしている人であれば当然ご存知の事かと思いますが、これから楽天を始めるという人にポイントの詳細を紹介させて下さい。
 普段楽天で買い物をされていてまだ楽天カードをお持ちでない方はまずはカードの作成をお考えになられた方が良いと思います。

 毎日TVで宣伝されているようにゴールドカードで無ければ年会費永年無料でポイントバックもありますので作っておいて損は無いと思います。

 楽天での買い物にはショップポイントとベースポイントがあります。
 ショップポイントはショップで決めたポイント倍率ですので誰でも同一ですが、ベースポイントは個人個人ちがったポイント倍率となります。
 例えば、楽天カードを持っていて、アプリから月1回以上購入さらに楽天モバイル加入していると・・・

 通常購入分           +1倍
 楽天カードご利用分       +3倍
 アプリから当月1回以上ご購入分+1倍
 楽天モバイルご加入       +1倍
 となり合計6倍となります。

 月に1万円分を楽天市場で購入するとポイントが600円もらえる計算となります。
 我家では毎月炭酸水等を楽天にて購入しているのでゆうに1万円以上購入しておりますので年間にするとかなりポイントがたまっていきます(^○^)v

 2.楽天期間限定ポイントの有効活用が出来る

楽天期間限定ポイントの有効活用

 楽天を使用していると、楽天スーパーポイントがドンドン貯まっていき、さらに期間限定ポイントもちょこちょこ貯まっていきます。
 期間限定ポイントはその名の通り有効期限が決まっているポイントです。そのポイントを楽天モバイルの支払いに使用する事が出来るんです、買いたい物があれば問題無いのですが・・・買いたい物が無いのに無理に使用するのは馬鹿げているし、期限切れももったいないですよね、そんな時楽天モバイルの支払いに使用することで無駄なく使用する事が出来ます。
※ポイントに関し注意点
  • 一度に利用できるポイント数は、30,000ポイントまでとなります。
  • 楽天スーパーポイント支払いは、月額利用料(月額基本料、オプション料金、通話料、ユニバーサルサービス料)とご契約関連費用(事務手数料、契約解除手数料)の合計金額、端末/アクセサリーの一括払い料金、分割払いの頭金に対して、それぞれ設定できます。楽天スーパーポイントを充当した後の残額は、クレジットカード/デビットカードでのお支払い請求とさせていただきます。口座振替はご利用いただけません。詳しくはお支払い方法についてページをご確認ください。
  • 毎月1日から月末までに設定したポイント数が翌月の請求に充当されます。
  • ポイント数は月内で変更可能ですが、月末を過ぎると翌月の充当ポイント数の変更/キャンセルはできません。
  • 期間限定ポイントをご利用の場合、月額利用料確定時(毎月4日から10日頃)に有効期限を過ぎているポイントは失効となり、ご利用いただけません。
  • ポイント充当時に「利用ポイント数」が不足している場合は、お申し込み時に選択したクレジットカードに課金されます。
  • 楽天でんわ by 楽天モバイル、楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイルのシステム移行が完了していない場合、対象外となります。詳しくは「楽天でんわ」「楽天でんわ 5分かけ放題オプション」提供会社変更のお知らせをご確認ください。
  • 月額利用料確定後(毎月4日から10日頃)にクレジットカード/デビットカードおよび口座振替でご利用料金を支払えなかった場合は、別途お送りする請求書にてお支払いください。請求書発行・発送にあたり、請求書発行費用が発生し、ご利用料金と合算して請求いたします。あらかじめご了承ください。
  • 月額利用料が、ポイント保有数またはポイント利用上限を超えた際に楽天キャッシュを保有していると、楽天キャッシュも利用されます。

スマホが格安で買えるキャンペーンを頻繁に行っている!

格安SIMを探していてさらにスマホも同時に欲しいという方!!スマホが格安で買えるキャンペーンを頻繁に行っています。今どんな機種がキャンペーン中か気になる方は下記をクリックして詳細をご確認ください(^○^)
楽天mobile(楽天モバイル)

もちろん、今お使いのスマホのまま通話SIMのみの契約も出来ます。










楽天モバイルの料金

楽天モバイルの料金ですが他社と比べ最安値とはいきませんが(ポイント還元分を考えれば最安値かも?)十分他の格安SIMと同等のお得度かと思います。
※1.NTTドコモでカケホーダイライトプラン+SPモード+データMパック(標準)(5GB)をご利用年数10年未満のお客様が2年間の定期契約ありのプランで利用した場合、auでスーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額5(5GB)+LTE NETを誰でも割適用で利用した場合、SoftBankで通話定額ライト基本料+データ定額 5GB+ウェブ使用料を2年契約で利用した場合の、それぞれの合計金額。(2016年2月現在)
※2.楽天モバイルで通話SIM5GBプラン + 楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイルを利用した場合の合計金額。
※3.「スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金」2014年9月 株式会社MM総研 発表資料より
※4.楽天モバイルで通話SIM3.1GBプラン + 楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイルを利用した場合の合計金額。

2つのかけ放題プラン

楽天モバイル選べるかけ放題プラン
楽天電話 楽天モバイル 5分間かけ放題
※5分以内の国内通話がかけ放題となります。1回の通話が5分を超えた場合、5分超過分につき30秒ごとに10円の通話料が別途かかります。

私なら5分かけ放題で十分です、何故なら5分を超えても30秒10円で格安だからです。ほぼ5分以内に通話が終わるという方は月額850円で5分かけ放題で十分かと思います。

そうはいっても毎日のように長電話をするという人は格安SIMでは珍しいかけ放題プランも用意されているので、お使いの頻度でどちらのプランにするかご検討下さい。
楽天電話 楽天モバイル かけ放題プラン
※「楽天でんわアプリ」を使用して発信するか、音声通話の発信時に「003768」を通話番号の先頭に付ける事で国内通話がかけ放題となります。上記以外の方法で音声通話を利用すると、20円/30秒の通話料が発生します。

楽天モバイルのデメリット

デメリット1. 最低利用期間がある。今回は紹介させて頂いておりませんが「コミコミプラン」の場合24カ月が最低利用期間で契約解除手数料が12,000円です。他の通常プランの場合12カ月が最低利用期間で最低利用期間内に解約した場合は9,800円の契約解除手数料が掛かります。

デメリット2.  SIMの再発行手数料が他社に比べ高めです、SIMカードサイズ変更、交換時の手数料が4,000円かかります。通常はカードの交換はほぼ行わないと思いますが・・・

デメリット3.   通話には問題ないのですが通信速度が遅めです。ですので20GBプラン等大容量のプランを使用する予定の方は通信速度の速い他社を検討された方が良いと思います。

楽天モバイルのまとめ

楽天カードを持っていて通話がメインの人にお勧めです!
楽天mobile(楽天モバイル)

0 件のコメント :

コメントを投稿

AD